お久しぶりです。ぐりです。

今更、思ったのですが、http://b.gurigoro.net/という、URL、ちょっと分かりにくいな、と思ってしまったので、http://blog.gurigoro.net/に変更しました。変更前のbっていうのは。blogの頭文字ということなんですが、まあ、分かりにくかったんじゃないですか?

というわけで、変更するにあたって、いくつかのポイントで引っかかったので、それについて、メモ書きということで残しておきます。

まず、DNSサーバのレコードを更新して、blog.gurigoro.netに元のURLと同じレコードを設定しました。具体的には、v2.gurigoro.netというURLに、CNAMEで転送させてます。そうすると、http://b.gurigoro.net/、http://blog.gurigoro.netの両方のアドレスでアクセスできるようになります。ただ、そうすると、Google等の検索エンジンのクローラーから見ると、http://blog.gurigoro.netのほうは、あたかも、http://b.gurigoro.netのクローンであるように見えてしまい、SEO上非常に不利です。さらに、新アドレスがなかなか利用されないようになってしまいます。なので、http;//b.gurigoro.netにアクセスした場合、301リダイレクトで、http://blog.gurigoro.netに転送するように、.htaccessで設定しました。

これについては、ちょまど氏(@chomado)のブログの、[.htaccess][canonical] ドメイン取得後のリダイレクトなどを参考にしました。

ですが、うまくいきませんでした。調べてみたら、apacheサーバで.htaccessが読みこまれてなかったようです。というわけで、httpd.confに.htaccessを有効化する設定を書き加えました。

<Directory "Wordpressのパス">
AllowOverride All
</Directory>

AllowOverride Allで.htaccessによる設定のオーバーライドを許可します。この後、

# httpd -t
Syntax OK
# service httpd reload
Reloading httpd:

これで、http://b.gurigoro.netへのアクセスはhttp://blog.gurigoro.netにリダイレクトされるようになりました。

が、

WordPressのログインができなくなりました。

そこで、phpmyadminでWordpressのデータベースのoptionsテーブルのsiteurlのレコードのurlを書き換えました。一応これで、無事に移転できました。

ポイントは以下の3つ

  • ドメインのレコードを変更すること
  • .htaccessで301リダイレクトをすること
  • WordPressのデータベース内のURLを書き換えること

以上、WordpressのURLの変更についてでした。